カロリミットと大人のカロリミット比較!更に飲むカロリミット



頑張ってるけどなかなか痩せない・・・。
ここは、カロリミットの助けを借りよう!
買いに行ったら、2種類あるけど~。
どう違うんだろう?どっちを選んだらいいんだろう?
価格も違うし・・・。
商品を比較してみました。

カロリミットと大人のカロリミットって、どっちがいいの?

どう違うんでしょう?

原材料を見てみましょう。



カロリミットより大人のカロリミットの方が少しプックラしています。

「カロリミット」

特に代謝の低下が気にならない方で、食事の糖と脂肪の吸収を抑えたい方におすすめです。

「大人のカロリミット」

お食事のコントロールに加え、代謝の低下により、太りやすく痩せにくい年代をサポートする商品です。40歳からの変化を感じる方におすすめです。

大人のカロリミットには代謝を上げるための「ブラックジンジャー」が入っていますね。

ヒドロキシプリピルメチルセルロースは(錠剤・顆粒剤の製造時の結合剤およびコーティング剤)

なので、大人のカロリミットは代謝が落ちて太りやすく痩せにくい年代の方に向けた商品なんですね。

【ブラックジンジャー】黒ショウガ、黒ウコンと呼ばれているショウガ科の植物です

ブラックジンジャーの有効成分のポリメトキシフラボンは、運動中や運動後にエネルギーの生産レベルが低下すると活性化し、回復力や持久力に働きかけます。

運動しない状態でも、糖や脂肪の燃焼を促進し、基礎代謝の向上に効果が期待できます

更に!飲むカロリミット

いいですね!食べ物のカロリーにくわえて、ドリンクのカロリーもモノによっては高カロリー。

私もハンバーガー食べる時ついついあま~いシェイクを大きめサイズで注文しちゃいますが、ダイエット考えるならすっきりとした健康的なお茶ですね。

お手頃価格で飲めるお茶で食べ物によってチョイスできるのがいいですねぇ。

サプリメントで日本初!食事の糖と脂肪の吸収を抑える機能性表示食品※。1日3回まで摂取できるので、朝食からスイーツタイムまで、様々なシーンで食べたい気持ちをサポートします。

※食事の糖と脂肪の吸収を抑えるダブルの機能を備えたサプリメント形状の加工食品として消費者庁が初めて受理した機能性表示食品です。
*健康的なダイエットには適切な食生活と運動が必要です。

カロリミット茶・ファンケル  本体価格:3g30本・1600円4639円

5つの健康素材に「大人のカロリミット」の成分をプラスした、食事の糖や脂肪の吸収を抑える機能性表示食品のペットボトル茶。香ばしく爽やかな味わいだから、どんな食事にも、甘いものにもぴったり。ファンケル × ダイドードリンコ 共同開発。1箱24本入り、1本あたり約150円(税込)。

大人のカロリミットはとむぎブレンド茶・ダイドードリンコ 本体価格:500ml

3,589円 1本あたり約150円

食事の糖や脂肪の吸収を抑える難消化性デキストリンの働きと「大人のカロリミット」の成分をプラスした、ペットボトルタイプの無糖紅茶。最も品質が高い時期に摘み取ったセイロン茶葉を使用し、コクと渋みのバランスがよくすっきりとした味わいに仕上げました。ファンケル × ダイドードリンコ 共同開発。1本あたり約150円(税込)。

大人のカロリミットすっきり無糖紅茶・ダイドードリンコ 本体価格:500ml

3,589円 1本あたり約150円

9種の国産緑茶葉と石臼挽き玉露をブレンドした緑茶に「大人のカロリミット」の成分をプラスした、食事の糖や脂肪の吸収を抑える機能性表示食品のペットボトル茶。緑茶本来のコクのある味わいに玉露のにごりと旨味を加え、まろやかに仕上げました。ファンケル × ダイドードリンコ 共同開発。
1箱24本入り、1本あたり約150円(税込)。

大人のカロリミット玉露仕立て緑茶プラス・ダイドードリンコ 本体価格:500ml

3,589円 1本あたり約150円


はとむぎ茶ブレンドを飲んでみました。
冷たくても、あたためても、香ばしくてはとむぎの甘味が感じられて飲みやすかったです。
特に薬っぽい味なんて感じられませんでした。

食べたぶんが全部、身につかなくてすむのはありがたいです。

YouTubeで人気のはじめ社長も「大食い企画」で「あ!カロリミット忘れた!」って、コンビニに買いに走ってましたから(笑)

たくさん食べる時の必須アイテムとして定着しつつあるのかもしれませんね~。

でもダイエットの補助としてカロリミットを活用しようとしている人は「これ飲んでるからいっぱい食べていい」なんて思っちゃいけないですよ。

食べたぶんを全部なかったことにしてくれる魔法のお薬ではありません。

「頑張ってるからちょっとだけ応援してもらおう」くらい。

栄養のバランスを考えた食事は大切です。